omitsublog

”楽に楽しく生きたい”自分と誰かのためになることを目指したブログ。愚痴で共感したら、心を楽にする心理学を知り、漫画を読んで楽しんでもらいたい。

【愚痴注意】 若い女としか付き合えない男なんて、例外なく糞男

こんにちは。おみつです。

今日はクズ男のエピソードをご紹介しようかなと思います。紹介っていうかまぁ愚痴ですけど。年が明けてから愚痴しか言ってないですね。愚痴がいっぱいあるんですすいません。

 

f:id:omitsublog:20181225141842j:plain

 

 

過去に付き合った男はだいたいクズなんですが、その中でも1,2を争うクズ”同棲K”についてご紹介します。あ、ちなみに”同棲K”の”K”は”KUSOOTOKO”の”K”です。

 

 

 

www.omitsu.work

 

前回ご紹介したクズ男エピソードでも登場しています。 空気読めなかった方ではなく、殴ってきた方ですね。この男と3年くらい同棲してたんですが、まあクズでクズで。

なんで3年も 同棲していたのか自分でも疑問なんですが、この当時私はブラック企業勤めでして。家にもあんまりいられず、”こいつクズだから別れよう”って考える時間がなかったからかも。と自分では思っています。後、単純に私も幼くて経験値があまりなかったし、精神もコイツに壊されていたし、頭も悪かったんだと思います。私の年齢の倍くらい年上だったので、言う事を聞いちゃってたのかもしれません。でもよくよく考えたら同じ年くらいの女に相手にされない奴なんて、例外なく糞男に決まってるんですよね。若い子が好きだから~とか言う?うんうんそれもあるよね。でもさ、若い女じゃないと精神年齢が合わないんでしょう?

 

 

まぁこの”同棲K”のクズエピソードはたくさんあるんですけど、殴られた金盗られた精神を壊されたなどなど。そんなクズエピの中で一番許せないのが、私の飼ってた犬を傷つけられたことです。

元々私が飼っていた犬で、同棲する時に連れて来たんです。それで、私のいない間にランニングに 勝手に連れ出したんですよ。小型犬が長距離走らせて、肉球がズルムケにされていました。それに対して「殺す気か?」と文句言ったら、俺が悪いのか?と逆ギレ。いや、お前が悪いだろ。どういう思考してんだよ。

その後すぐに実家に保護してもらい、その犬は今も元気に私と暮らしていますが、あんな糞男と出会わせてしまったことを本当に申し訳なく思っています。ごめんね。

 

今でも許してないし、会社にやられた事手紙にして送りつけてやりたい。このブログが特定されたって構わない。この恨みをどうか届けたい。人から恨まれて憎まれて不幸を願われて、そういう人生だってことを自覚してもらいたい。そして孤独の中で消えていけ。

 

 

おみつ。