omitsublog

自分がいいと思ったもの、チャレンジしたこと、試したものなどを紹介してくブログ。いろんな分野のハンドメイドに挑戦中。クズ男ガチャの引きなら誰にも負けない自信あり

【愚痴注意】 私が突然倒れても救急車すら呼んでくれないだろうなと思えるレベルで頼りにならない男たち。

今日のクズ男エピソードは”守ってくれない男たち”です。

 

 

f:id:omitsublog:20181225141842j:plain

 

 

 

少女漫画が好きな私は頼りになる男性って素敵だなーって、夢見てしまう事があるんです。が、まあ現実はそうはいかない。

頼りにならないどころか、私が突然倒れて意識を失っても救急車すら呼んでくれないだろうなっていう人間ばかりと付き合っていました。愛されてなかったんじゃないの?て言われたらそれまでなんですけど…。救急車は愛がなくても呼べるよ…。

 

 

case 1

高校時代に付き合っていた男性は二つ年上だったんですけど、私が学校生活で悩んでる時にそのことを 「辛い。」みたいな感じで話していたんですよ。まあ、わかりますよ「グチグチグチグチうるせーな」って思う気持ちは分かりますけど!!その時にその男が言った一言は

 

「じゃあやめればいいじゃん。」

 

やめればいいじゃんって…。高校辞めるのって、今後の人生を左右する結構な重大なことだと思うんですけど。それを簡単にやめればいいじゃんって…。もうちょっとなんか…「がんばれ」だけでもよかったんじゃないの…?全然何の慰めにもならない言葉だったとしても、普通はそう言うんじゃないかなと思うんですけど。助けてくれって言ってるわけじゃないしね。

私が倒れても「(人生)やめればいいじゃん。」って放置しそうだ。

 

 

 

case 2

二人目。18歳の時付き合っていた、当時30歳の男ですね。私の誕生日に大阪に旅行に行ったんですよ。その時に相手が”フィギュアが見たい”と大阪の秋葉原みたいなところ?どこだかよくわからないんですけど、そこに連れてかれて連れ回されて具合が悪くなったんですよ。そもそも私はそのフィギュア巡りに乗り気じゃなかったんです。私はその頃銀魂が好きだったけど、銀魂のフィギュアはあまり売っていない頃だったし。ドラゴンボールとかワンピースばっかり。まあ乗り気じゃなかったんです。その上で連れ回されて具合が悪くなって…。「なんか具合悪いから車の中で待ってたい。」って言ったんですよ。その男の返事は

 

「行きたくないからってそういうこと言うのやめてくれる?」

 

いやいや行きたくはないけど、具合悪いって言ってんじゃん!!!ていうか、私の誕生日なのになんでお前の都合だよ!!!!!!!

結局具合悪い中、最後まで付き合わされました。今思うとあれ、熱中症だったんですよね。暑い中自分の都合で振り回す男、結構いるんで気を付けた方がいいですよ。熱中症、普通に死ぬんで。責任取れないでしょ?

私の症状が悪化して倒れても「行きたくないからってそういう事(演技)するのやめてくれる?」って言いそうだ。

 

 

case 3

過去記事でも登場している群を抜いてクズNo1の同棲Kは、あの大きい地震(3.11) があった時、私を置いて逃げようとしましたからね。あの場面思い出すと本当に気持ち悪いです。なんだろ、ガッカリとかそういうのじゃなくて気持ち悪い。我先に逃げようとしている様が本当に気持ち悪い。クズが体の周りのオーラから出てる感じがして気持ち悪い。とにかく気持ち悪い。

 

 

www.omitsu.work

 

 

 

まとめ

以上、こいつ私が死にかけても救急車すら呼んでくれないなと思ったクズ男エピソードでした。

あ、世の中に素敵な男性がいる事は知っていますよ。私は出会ったことありませんけどね笑

 

twitter.com

 

おみつ。