ひきこもりのおとも

おうち大好きおみつがひきこもって更新します

ナリス化粧品いいですよ。商品はね。

f:id:omitsublog:20190519163327j:plain

スキンケアはどこの会社のものを使っていますか?私はナリス化粧品という会社のスキンケア用品を使っています。洗顔から化粧水乳液ファンデーションまでは全部ナリスで揃えています。

ナリスの商品はすごくいいと思います。特にクリームファンデーションは、美容液配合で塗っているだけで肌の調子がよくなります。ちょっとした肌荒れはクリームファンデーションを塗っておけば治ります。ちょっとお高めですけどね…。

 

そんな感じで商品はすごくいいです。何回でも言いますけど商品はすごくいいです。 問題は販売員ですね。

ドラッグストアにもナリス商品はあるにはあるのですが、基本的にナリスは販売員を通して購入するマルチ商法的な販売スタイルです。まあそれ自体は違法なわけではなく。

一応販売員は肌の仕組みやエステ、化粧の仕方などなどの勉強をして試験を受けて”ナリスビューティアドバイザー”というものになります。その資格がないとナリスの商品は販売ができません。

なので、”自分の肌の事を知ってくれている担当にアドバイスをもらいつつ化粧品を決めたい”という方には、まあまあいい販売方法なのかもしれないですね。ですが、販売員によっては詐欺に近い押し売りをしてくる販売もいますので注意が必要です。

私もそういう販売員に出会い、詐欺まがいのことされた人間の一人です。

販売員M!!お前だよ!!!

  

くそ販売員との出会い

販売員Mはネイリストでもあり、私はその客としての出会いでした。

普通のネイルの施術者と客の関係であったある日、Mが「エステの勉強しているから実験台になってほしい」と言うので、軽く「いいですよー」って感じでエステをしてもらいました。

その”エステの勉強”というのがナリスの試験のための勉強でしたので、そこで私はナリスに出会ったわけです。それから私もナリスの化粧品を買って使い始めたんですよね。

ここら辺までは可もなく不可もなくな関係でした。向こうはどう思っていたか知りませんが。まぁその頃の私はネイルやエステに興味があって勉強したかったし、あっちはカモが欲しかったんだろうし、win-winですね!

 

ルクエで十分

それからしばらくして、私も販売員を目指すことに。研修に通ってエステの試験受けて、晴れて”ナリスビューティアドバイザー”になりました。が、その頃の私は普通の会社員(社畜)だったので、ナリスの販売員として時間を割く余裕も意気込みもそんなになかったんです。ちなみにMは専業主婦。いい御身分ですねぇ!

で、私(社畜)の貴重な休みは”ナリスために使う”みたいな感じで話を進められたりしたわけです。

「仕事が休みの日はナリスのイベントやらなきゃダメだよ!」みたいな。休みの日は休みなんだよ糞が。

その”イベント”とやらが、なんだかよくわからない集まりでした。一応エステはしてたけど、うーん、なんだろ…今思うと洗脳会かな?

「私も人集めるから、○○ちゃんも誰か呼んでね」って言われて。そんな怪しい会に人なんてたくさん呼べないんですけど、なんとか来てくれるよう頼み込んだり…。でも、向こうは一人も呼んで来ませんでしたね。呼ばなかったのか呼べなかったのかは知りませんが、「私も人集めるから」とは…?

 

口だけは達者なんだよな。

 

人それぞれ肌の状態や経済状況によって、使う化粧品のグレードというのは変わってくるとは思いますが、Mはセルグレース(値段高いシリーズ)がいいよ!おすすめ!とか人の状況なんてお構いなしに言ってきますし、それを私にも客に言うように押し付けてくるような人でした。

正直ルクエって言う一番安いやつで十分なんですよ。

 

こういうところからどんどん信用できなくなっていって、極力会う事を避けていました。

商品も最初のころはMの家に受け取りに行ってたけど、家に行くと洗脳が始まって帰してもらえなかったりするから、郵送にしてもらったり。

 

まてどくらせど

商品はそのMを通して送られてくるのですが、そもそもその商品がなかなか来ないんですよ。商品売れっていうけど、いつ来るか分からない物なんか人様に売れるかよ。私のところにも来ないの~とか被害者ぶってたけど、来ないって分かってんだから在庫置いとけよ。私は途中からそうした。

商品の到着が遅いってすごく信頼を失うのことだと思うんですけど。そういうとこに頭回らないんでしょうね。会社に勤めたことないみたいですし。

 

商品の郵送料金は着払いで、もちろん私が払っていたのですが、馬鹿みたいにでかいダンボールにすっかすかに商品入れて送ってきた時はさすがにぶちギレましたね。そういうとこに頭回らないんでしょうね。会社に勤めたことないみたいですし。(2回目)

 

 

やべーなコイツと本気で思った

こいつ気が回らないどころか思考停止してんのか?と思ったのは、私が入院してる時の出来事です。この時の私は突然の病気で、手術を乗り越え自由には歩けない状態でした。

そんな時にMが能天気に「イベントが~」って言い始めたんですよ。うるせえなとは思いましたが、入院してるの知らないからまぁしょうがないと思い、メールを返信しました。

 

 「今入院中なのでイベントは行けません。今は歩けない状態ですし、歩けるようになるかも分からないという状態ですので、今後もイベントのお誘いいただいても行けないと思います。」

ていうか、正直けっこう深刻な状況だったんですよ、私の体が。まぁ大体こんな感じのメールで

”イベントに2度と行かない”ということ

”入院中”ということ

”少なくとも今現在は歩けない”ということはこのメールで伝わったはずですね。

 

しばらくたって入院前に頼んだ化粧品が家に届きます。受け取り自体は家族がしてくれてダンボールごと病院に持ってきてくれました。

そのダンボールの中には商品と一緒に、”ナリスの商品紹介している月刊冊子”みたいなやつが何十冊も入ってて「いろんな人に配ってね」と手紙が添えてあったんですよ。

 

なんで今????入院中!!!しかも歩けねーって言っただろうが!!!

 

しかも勝手に送りつけといて、その冊子代100円を請求してきたんです。たかが100円だけど、勝手に送りつけてきて請求するって詐欺以外の何者でもないですよ?

これについては即文句を言いました。”勝手に送りつけといて請求ってなんなんだ”ということと、”入院中で歩けないこと”言いましたよね??と。

なんて返信が来たかは覚えてませんが、コイツ基本的に謝らないので言い訳のオンパレードだったのでしょう。

 

その数日後、「商品代振り込まれてないから振り込みお願いします。」とメールが来ました。自分は商品なかなか送ってこないくせに、私が入院してて振り込み遅れるのは許せないんかい。と思ってコイツ本当に終わってんなと思いました。

あの時は振り込み遅れてすいませんねー(棒)

もちろん私は振り込みに行けないので家族に行ってもらいました。

 

まだ我慢した

入院中のこともありMの信頼度はマイナスだったのですが、商品に罪はありませんし家族もナリスの化粧品使っていましたので、商品のやり取りだけはまだ続けていました。

ですが二重請求してきたりとか、請求書が度々間違っているとかそういうことが積もりに積もって我慢しきれなくなり

 

「ごめん!もうナリスは頼めない!!!」

 

と家族に謝罪し、今までたまっていたものをメールにしたためさよならしました。最後まで謝らなかったです。まだ販売員やってるのかな?訴えられればいいのに。

 

みんなではないと願う…。

Mは「あんなに面倒見てあげたのに裏切られた」とか思ってるのでしょうか。まぁこっちは面倒見てくれたんじゃなく、私のこと利用してただけだろクソがとしか思ってないですけどね。

最後にもう1回言いますけど商品はいいですよ。クソ販売員に当たらなければ。みんながみんなこんな販売員ばかりではないと…願いたいですね…。ナリスの商品は楽天やAmazonにも売っていますし、販売員との煩わしい人間関係と押し売りが嫌な方はそちらでの購入がおすすめです。