omitsublog

”楽に楽しく生きたい”自分と誰かのためになることを目指したブログ。愚痴で共感したら、心を楽にする心理学を知り、漫画を読んで楽しんでもらいたい。

【オススメ漫画】 ”概念ドロボウ”

[概念ドロボウ] 作者は田中一行さん

以前記事に書きました[エンバンメイズ]の作者さんの新連載です。

 

www.omitsu.work

 

前作に引き続き面白い作品を描いてくださっていますので、ご紹介させていただきます。

 

 

あらすじ

目に見えないけど大切なもの、”概念”が”ドロボウ”に盗まれてしまったら…。

空中から突然現れた被害者。被害者と一緒に現れた「私は死んでしまったようだ」というメッセージ。被害者はドロボウに何を盗まれたのか、私立探偵の如月ウロが暴く___。

 

 

 

試し読み

www.moae.jp

 

 

 

感想以下ネタバレ

前回のエンバンメイズもかなり面白かったんですけど、今回の概念ドロボウもかなり面白いです!画力も更に良くなって、読みやすくなっていますね。

前作に引き続き、登場人物のキャラがぶっ飛んでいるところもいいですね。そういうところが、やっぱりネウロみがあるんですよね~。ネウロ好きな人はエンバンメイズも概念ドロボウも、絶対好きだと思います!!作者さん、ネウロ好きなんですかね?だからって別にパクリっぽいてわけではないですよ~。なんか雰囲気が似てるんです。

 

ドロボウの能力に関しては、まだまだ未知数なところもありますが、この能力を悪いこと以外に使っている人はいるのかな?ウロもドロボウの能力は持っているけれど、事件解決の為に使っているわけだし。

そもそも、肌に触れたら盗めるということだけど、不可抗力で盗めてしまう事もあるのでは…?盗む意思がなければ、盗めないのかな?あ、でも容器に入れて密封しなきゃダメだから、容器に入れたところで盗み完了ってことかな?でも、ウロが僕に触れるなって言っているシーンもありましたね…。”盗めちゃう”から”触れるな”って意味と思いましたが、うーん…ただの潔癖症だから触られたくなかったかもしれませんしね。

それに、この泥棒の能力はどうやって手に入れるものなのか。元々持っている能力なのか…。

色々気になりますが、ウロが23歳っていうのがとにかくすごく違和感!!こんな屁理屈 言う23歳嫌だ~。個人的には29歳くらいが希望でした。

 

今後の展開で色々と明らかになっていくのが楽しみですね。

2巻は4月に発売予定だそうです。早く読みたい!!