omitsublog

”楽に楽しく生きたい”自分と誰かのためになることを目指したブログ。

クラウドワークスで奴隷契約した話。

f:id:omitsublog:20190430211326p:plain

インターネットで「副業」って検索すると、すぐにヒットしますよね”クラウドワークス”

 

crowdworks.jp

 

ホームページ作成、アプリ・ウェブ系、データ入力、ネットショップ配送代行、アンケートや覆面調査といった様々なお仕事が掲載されています。

 

そんな中で今回私はデータ入力作業のお仕事に挑戦しました。

黙々とパソコンで入力していくお仕事で、”簡単””特別なスキルはいらない”みたいな謳い文句で掲載されていました。私、普段は一応ブログを書いているので、それなりに入力はできると自負しております。…が!!かなり手こずりました。

作業内容が”簡単”なのは本当でしたが、期間内に終わらせるのが”簡単”ではなかった!!

 

ブログみたいにずっと同じ箇所に入力していくものではなかったですし、フォーマットに慣れるまで少し時間がかかりました。

とにかく量が多い。そして、期間が短い。

初日は本当に全然進まなくて、「これ、終わらないわ絶対…」と思って何回投げ出そうと思ったか…。

数日間、もう朝から晩までパソコンにへばりついて。しかも、そんなタイミングで他の仕事も入ってしまって、てんてこまいでした。ブログの更新なんて、とてもじゃないけど無理だと思って、更新する気もありませんでした。笑

 

 

作業を楽に早くできないかと考え、音声入力でやってみたりスマホをテンキーに変換するアプリを入れたりしたのですが、まあ全て失敗に終わり…。結局シンプルに一つ一つ打ってくのが一番早かったので、とにかく頑張りました。腰が痛い。

 

まあでも、やっていくうちに段々スピードアップして、納期の12時間前には何とか終わらせることができました。で、数日間朝から晩までパソコンにへばりつき、腰を痛めながら頑張った結果の報酬はなんと!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

550えーん!!!

 

 

 

 

 

 

ブラック企業もびっくりの奴隷契約です。

いや、最初から報酬の値段はもちろん分かってはいましたよ。分かっていたから途中で投げ出したくなったわけです。ですがまぁ、なんというかこんなに大変だとは思わなかったです正直。見込みが甘かったのは認めますが、こんな大変なものをこんな値段でやらせるその神経が(ry

クラウドワークスの他のお仕事は、こんな奴隷契約ばかりではないと…信じたいです。

 

 

おみつ@ブログ書いてます (@OmitsuW) | Twitter