omitsublog

”楽に楽しく生きたい”自分と誰かのためになることを目指したブログ。

【漫画感想】”フルーツバスケット11巻” 由希くんが終始、男の顔してる。


f:id:omitsublog:20190509173740j:image

漫画感想 ”フルーツバスケット” 11巻

前回記事

www.omitsu.work

 

 

あらすじ

草摩の別荘で夏休みを満喫中に現れた慊人の元へ挨拶に出掛ける毎日の由希たち。留守番中の透は突然現れた十二支の“午”の依鈴と初対面する。そして残る“酉”は_。

 

 

 

 

感想ネタバレアリ

透は結構ナチュラルに男子勢と手を繋ぎますね。紅葉はまぁ分かるけど、由希くんとも夾とも普通に手を繋ぐんだよね…。足元が危ないからかもしれないけど、それにしても…うらやましい…笑

連載していく中で同じ人が書いていても絵柄というのは変化していくものですが、この巻あたりの絵柄が一番好きかもしれない。この頃が一番、由希くんが綺麗だ…!!それに、透にデコちゅーした後だからか男の顔してる!!「キスしたことは謝らないから」のコマの由希くんの顔がめちゃくちゃ好き!!!耳元でささやくのズルい!!!自分が王子だって分かりきってやってるでしょ!!!あざとい!!好き!!!!!!

リンに「お前なんか所詮慊人の玩具だろ」って言われたとき、由希くんは全然動揺していませんでしたね。以前は少し慊人と話しただけで怯えていたのに。少しずつ、慊人の精神的呪縛から解放されつつあるんですね。

 

「初めから猫は鼠に勝てないようにできてるんだよ」って、今まで夾がやってきたことってなんなの…?夾の拳が由希くんに当たることは最初からなかったってこと?避けてるんじゃなくて、当てられないって事?由希くんはそれを踏まえてずっと相手してあげてたって事なの…?なんか、それはなんというか…切ないよ。切ない…。

夾と慊人が対面してるのは作中では初だっけ?慊人に怯える夾は父親と同じ顔してますね。そして、こんな時に透が好きな事を自覚したのね。やっと自覚できたのに「残る時間だけは側に」なんて…。

 

慊人が透に攻撃している時に紅葉が大人を呼びに行ったのは、”力が敵わないと思った”から?それとも”神には逆らえない”から?”無理に止めたら透がもっと被害にあう”から?どれにせよ、自分の力ではどうにもできなかったのは辛かったよね。でも一生懸命に透を守ろうとする姿に泣きそうになりますね。

みんなは透を守りたくて…。透はみんなを守りたくて…。一人一人抱えてるものはあるのに、何故そんなに他人を守ってあげたいと思える優しさがあるのだろうか…。

みんな優しくてみんな切ない。

 

 

 由希くんの「夾でも自分を情けないとか思うことあるんだな」っていうのは私も皮肉だと思った笑