ひきこもりのおとも

おうち大好きおみつがひきこもって更新します

【漫画感想】 ”ヤンキー君と白杖ガール 2巻” みんないろんなことを抱えて生きてる。

漫画感想 ”ヤンキー君と白杖ガール 2巻”

前回記事

www.omitsu.work

 

 

 

あらすじ

街を牛耳る最恐ヤンキー・黒川森生と盲学校高等部に通う「弱視」の赤座ユキコ。森生に長年想いを寄せていたハチ子がユキコと話し合いに。そして、森生とシシオの因縁が明かされる_。

 

 

 

 

 

感想ネタバレアリ

・「ちゅき」ってなんだよ!!可愛すぎか!!!!!なんで森生はあんなにガンガン好き好き言ってて気持ちも分かってるのに、ユキコは自分の気持ちに素直になれないんじゃー!!もうさっさとくっついちゃえばいいのにのぅ。結局この2巻でも付き合ってはないんだよね??なんかいい感じにはなってたけど、付き合ってはないんだよね??

ていうかもう出会ってから4か月もたってたんだ…。4ヶ月もこんなことやってたんか、この2人…。

 

・「俺がユキコさんといたいのは、大好きだからだ!!」って最高かよ森生。しかも、ユキコ本人に聞かれてもどうってことないのね。わんこだからね。

でも中学のときはちゃんと(?)ヤンキーやってたみたいで安心した笑 けど、この時から寧ろ小学生の時から、普通にやさしい良い子だったのね。ハチ子にヘッドフォンあげてるシーンかっこよすぎてつらい…。ユキコに「ちゅき」って言われて照れまくる森生は可愛い。

 

・ハチ子がかわいい。ユキコにぶつかった輩にガチギレするくらいユキコの事すきなんだなぁ。森生の事も好きなのにね…。めっちゃいいこやんか…。

 

・シシオの高校生時代、めちゃくちゃイケメンじゃぁぁん!!なんでそんなガチムチにぃ!?

森生の傷は中学生とかヤンキーやってる時につけられた傷かと思ってたら…小学生時代なの…なにやってんだよシシオ…。やった瞬間に焦った顔するくらいならやるなよ…。まぁ反省してるっぽいからOKってわけではないけれど、でも10年間ずっと見守り続けるのはなかなかできる事じゃないからね。本気で反省してるんだなっていうのは伝わってきた。

「私が本気を出せばとっくの昔にひねりつぶしてるんだよ」ってセリフはかっこよかった。

 

・髪で傷を隠してたのに、ふっきれて傷を見せるようになったシーン、ぞくっとした。

 

・シシオが同性愛者ってこと私は2巻まで全然気づいてなかったんですが、普通に森生の事が好きだったのね。両親に打ち明ける機会が~みたいな事言ってたけど、母親は知ってるっぽいような言い方じゃなかった?どうなんだろ。

「理解してもらえるかと怯えること」じゃなく「わざわざ口にしなくても良い」という風にはねぇ、そういう世の中になればいいけど、なかなかならないよね。ユキコの目の事もそうだけど、自分が理解できる範囲外のこととか、自分とは違うこととかに近寄らない人っていうのは多いからね。自分の知ってることだけが常識だと思ってる人間ばっかりよ。

 

・金的後の

手下「ガキ!ボスになにを」

シシオ「よ…よせ。私が悪い……」

手下「で、ですよね」

の一連の流れに笑ってしまった。手下、ヤンキーのくせに常識人か笑 森生がシシオに話しかけた時も機嫌悪いからやめとけって止めてたし。なんか、割と普通っぽいやつの方がクズなんだよなぁ。

 

・森生はシシオの気持ちに意図せず気付いたみたいだけど、”男に好かれてた”ことはなんとも思ってないのね。よく、同性の友達に告白したら気持ち悪がられて避けられて…みたいな話はよく聞きますけど、そういうのは全くない感じ。ただただ照れてるだけで。ヤンキーのくせに聖人か。

 

 

関連記事

www.omitsu.work

 

www.omitsu.work